10月22日は衆議院選挙です。

2017年10月16日 11時26分 | カテゴリー: トピックス

武蔵野市では都議選、市長選、衆議院選と選挙が続いています。

14日の吉祥寺駅北口では、立憲民主党代表の枝野幸男さんも菅直人さんの応援に来ていました。

「皆さんに背中を押して頂いたから、立ち上がることができました。」「いれたい党がないという声をいただいて、新しい党をつくることができた。」「皆さんと一緒にまっとうな政治を作っていきましょう」「右でも左でもなく、上からでもない下からの民主主義を作っていきましょう」という枝野さんの演説はとても印象的でした。https://www.youtube.com/watch?v=AbGUmM2RXpY

東京・生活者ネットワークは、民主主義、立憲主義、平和主義のもと、広範な市民とつながり、ともに政治をあるべき姿に戻すために第48回衆議院議員選挙に臨みます。

■政策

1.立憲主義に基づいて、憲法を活かす

1.安保法制、共謀罪の廃止を求める

1.脱原発、省エネ・再生可能エネルギー政策を推進する

1.女性議員を増やす

■上記方針に基づき、以下の方々の推薦を決定しました。

東京1区 海江田万里(立憲民主党)  2区 松尾明弘(立憲民主党)  4区 井戸正枝(立憲民主党)

5区 手塚仁雄(立憲民主党)     6区 落合貴之(立憲民主党)  7区 長妻昭(立憲民主党)

8区 吉田晴美(立憲民主党)    10区 鈴木庸介(立憲民主党) 11区 前田順一郎(立憲民主党)

13区 北條智彦(立憲民主党)    16区 初鹿明博(立憲民主党)  18区 菅直人(立憲民主党)

19区 末松義規(立憲民主党)    22区 山花郁夫(立憲民主党)  24区 高橋斉久(立憲民主党)

25区 山下容子(立憲民主党)