ネットレポートNO40・41が出来上がりました。

2007年2月7日 12時26分 | カテゴリー: トピックス

届けますネットの政治

 武蔵野生活者ネットワークでは、どうしたら生活者ネットの理念や日頃の活動が、多くの人に伝えられるのかメンバーで話し合ってきました。今回のネットレポート40号では今までの継続したネット活動の中から、お年寄りにも子どもたちにも分かる言葉で、下記のとおり分野ごとのテーマを決めました。

●平和から始まります
●武蔵野のまちがすき
●武蔵野の水がすき
●変えます!議会
●つくります仕事!
●誰もが安心して地域で暮らす
●子ども時代を豊かに生きる
●食べることは生きること

 イラストも豊富に掲載しましたので、お手元に届きましたら是非ご一読下さい。

 また、41号では私たちのテーマである「子ども時代を豊かに生きる」について親の経済力の差が教育の格差につながっている現状や、地域の学校を支える仕組をつくるためにも「子どもの権利条例」をつくることを提案しています。

 裏面では邑上市長と対談し「武蔵野市に情報収集・発信の拠点をつくる」ことを提案しました。

こちらも合わせて読んでください。