何がすごい豊島区!ジェンダーランキング1位

2019年5月28日 17時13分 | カテゴリー: トピックス

クリックすると大きくなります。書き込みあり。

 皆さま、5月も終盤、梅雨が近づく今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。事務局では、総会の準備やら、選挙後の事務作業などで忙しくしています。

 昨年11月にHPで、武蔵野市は「生活者ネットワーク調査GE(男女平等)ランキングで6位になりました」とお伝えしました。記事の中では言及しませんでしたが、1位になったのは、豊島区でした。その豊島区の男女平等推進センターで「エポック10フェスタ2019」が行われます。今年のテーマは「認めあおう多様性」です。そのプレ企画(プレ・フェスタ)で4月まで小平市市議会議員をされていた、日向美砂子(ひなたみさこ)さんが講演されます。以下チラシから引用いたします。


 昨年2018年、東京・生活者ネットワークにより東京の「男女共同参画に関する自治体調査」が行われ、なんと豊島区が1位を獲得しました。では、何が評価されたのでしょうか?調査を行った経緯や、そこから見えてきた課題についても伺います。日経新聞「共働き子育てしやすい街ランクキング2017」で豊島区が1位になったことに引き続き、注目です。

日時:5月30日(木) 11時~12時30分
場所:豊島区本庁舎1F としまセンタースクエア
講師:東京・生活者ネットワーク
ジェンダー問題プロジェクトリーダー
前小平市議会議員
日向 美砂子さん

※参加無料 直接会場へお越しください。
豊島区本庁舎 豊島区南池袋2-45-1

主催:エポック10フェスタ2019 実行委員会
企画:自主グループエポック10
問合せ:豊島区男女平等推進センター(エポック10)
TEL:03-5952-9501


以上、引用終わり。チラシはこちら。(書き込みがあります。すみません)

 武蔵野市でも、「男女共同参画フォーラム」が6月10日から行われます。憲法学者で首都大学東京教授の木村草太さんが講演されるようです。「池袋まではちょっと…」という方は参加されてはいかがでしょうか。