生活者ネットワーク調査GE(男女平等)ランキングで6位になりました。

2018年11月21日 17時39分 | カテゴリー: トピックス

 武蔵野市は、小平市と並び6位でした。都下の自治体ではトップクラスに入ります。男性職員の育休取得率はトップです。男女平等推進条例に関しては台東区と並びオールAでした。一方、女性管理職の登用や小中学校における男女混合名簿の採用など改善の余地はあります。今後も武蔵野・生活者ネットワークは、市の男女平等施策に注目してゆきます。

 生活者ネットワークでは都下23区23市について、内閣府の「見える化マップ」に私たち独自の項目を加え、調査しランク付けをしました。

調査した項目は、
・男女共同参画に関する条例の有無(武蔵野市の場合は、男女平等の推進に関する条例
・男女共同参画宣言
・男女共同参画センター
・議会、審議会、管理職などにおける女性の割合など 23項目です。

武蔵野市立男女平等推進センター ヒューマンあいは、市民会館の1階です。(武蔵境駅下車徒歩5分)

生活者ネットGEランキングは⇒こちら
都下自治体ランキング一覧は⇒こちら

東京・生活者ネットワークのHPも参照してください。