武蔵野クリーンセンター オープンハーヴェストに行ってきました。

2017年12月11日 09時20分 | カテゴリー: トピックス

12月10日 武蔵野クリーンセンター「食」と環境のイベント OPEN HARVEST(オープンハーヴェスト)に行ってみました。

青空の下、クリーンセンター前の広場、中の見学者ホール、通路で様々なイベントが開催されていました。可愛い屋台で屋上ベジタブルガーデン産 蒸かしジャガイモ試食、ベジタブルガーデン産野菜を使った釜焼きピザの販売(地元有志のみなさんが石釜でピザを焼いていました)。おいしそうなにおいに長い行列が!

夏の菜園

ベジタブルガーデン見学ツアー
クリーンセンターの屋上にある生ごみ堆肥をつかった菜園「ベジタブルガーデン」を見学するツアーも実施していました。

他にも「おもちゃのかえっこ」(つかわなくなったおもちゃの交換会)、地元産野菜の販売(長ネギやダイコンなど)やお米を販売、
伝統的な食の知恵を学ぶワークショップとして、おにぎりづくりワークショップ、味噌だまづくりワークショップ、地産地消をテーマにおいしいごはんやお菓子を販売、食を彩る食器や花の販売、食品ロス、旬、エコ・クッキングなど、食と環境の展示等さまざまなイベントが。

クリーンセンターではエコマルシェなど定期的にイベントを開催しています。(クリーンセンターの運営は荏原環境プラントに受託しています。)お知らせはHPで。   武蔵野クリーンセンターホームページ http://mues-ebara.com