2017都議会議員選挙 ご声援に感謝

2017年7月5日 10時42分 | カテゴリー: トピックス

2017都議会議員選挙を終えて        2017年7月3日

東京・生活者ネットワーク

東京・生活者ネットワークは、この選挙戦を通じて、「チャンス!東京を変える」をスローガンに自民党の都議会支配を終わらせよう、都政の情報がすべからく公開され、政策討論ができる都議会に変えようと呼びかけました。

選挙結果は、小池知事対自民党という構図の中で小池知事率いる都民ファーストの会が圧勝。自民党は、加計学園問題や稲田防衛大臣の問題発言、国会議員の不祥事が相次ぐ中、歴史的大敗となり、投票率は前回より7.78%上回る51.28%でした。

生活者ネットワークは、議会改革、子育てや介護などの東京の抱える課題を訴えましたが、有権者は小池か自民かを選ぶ選挙となり、北多摩第2選挙区の山内れい子の議席を得るにとどまりました。この厳しい結果を重く受け止めるとともに、都議会のチェック機能を果たし、今後も粘り強く改革をすすめていく所存です。

2017年7月2日投開票 投票率 51.28%  前回(43.50%)

◆世田谷区 岡本京子(おかもと・きょうこ)  新人 落選 9位(次点) 定数8 候補者数18  15,175票     緑の党グリーンズジャパン推薦、民進党支持、脱原発政治連盟「緑茶会」推薦

◆杉並区 小松久子(こまつ・ひさこ)     現職 落選 7位(次点) 定数6 候補者数12  16,277票     緑の党グリーンズジャパン推薦、社民党杉並総支部推薦、民進党支持、脱原発政治連盟「緑茶会」推薦

◆練馬区 菊地靖枝(きくち・やすえ)    新人 落選 8位(次々点) 定数6 候補者数10  15,931票     緑の党グリーンズジャパン推薦、民進党支持、脱原発政治連盟「緑茶会」推薦

◆北多摩第2区(国立市・国分寺市) 山内玲子(やまうち・れいこ)    現職 当選 2位 定数2 候補者数4  22,546票     都民ファーストの会推薦、民進党支持、共産党支持、脱原発政治連盟「緑茶会」推薦