7月2日 都議会議員選挙に向けて 松下玲子さんはブレません!

2017年6月13日 11時18分 | カテゴリー: トピックス

東京から脱原発、共謀罪の廃案を!

松下玲子さんは「知事と議会は対等です。知事の顔色をうかがうような議員では、議員は不要といわれてしまいます。私は石原知事時代でもダメなものはダメと主張を続け、選挙公約を守り築地市場の豊洲移転に反対しました。知事のためではなく、都民のためにブレずに活動します。また、エネルギーの最大の消費地だからこそ、東京から反原発を進めることや首都・東京から共謀罪を阻止するなど国政へも声を上げていきます。」とキッパリとモノを言います。

ダメなことはダメと言える。私たち生活者ネットワークは松下玲子さんを推薦しています。

2005年から2期8年都議会議員を務め、前回選挙で少差で敗れましたが、この間も民進党や生活者ネットワークとともに武蔵野市を中心に活動してきました。

7月2日の都議会議員選挙に向けて松下玲子さんをよろしくお願いします!

松下玲子さんHP