「猫バンバン」って知っていますか?

2016年2月3日 10時46分 | カテゴリー: トピックス

む~ちゃんも地域猫 腐葉土の上でお昼寝

今朝、こんなチラシを受け取りました.

 のるまえに 猫バンバン

クルマに乗る前にボンネットを軽くたたき、猫がいないか確認するアクションです。

 冬になると街の猫たちは寒さをしのぐため、エンジンルームやタイヤの間に入ってしまうことがあります。気付かずにエンジンをかけてしまった、という事故も少なくありません。これを未然にふせげるのが、猫バンバン。

ちょっとした思いやりで救える命。

猫も人も安心して過ごせる社会のために、わたしたちはこのアクションを応援していきます。

むさしの地域猫の会からのお知らせでした。

 むさしの地域猫の会は東京都武蔵野市を中心に武蔵野市と協働で地域猫活動を推進しているボランティア団体です。活動メンバーには武蔵野ネットの会員もいます。

猫によるトラブルをなくし、人と猫が快適に共存できる素敵な街づくりを目標に、

市民と行政の協働で2006年9月に発足しました。

 ★飼い主のいない猫の不妊・去勢手術を行う市民の方々への手術費用の助成

★飼い主のいない猫がたくさんいる等問題地域のTNR(捕獲・手術・リターン)活動

★不妊・去勢手術を施した地域猫のお世話、餌場の清掃
★「餌は迷惑にならない場所で、必ず後始末を!」飼い主のいない猫への餌やりマナーの普及・啓蒙

★飼い猫の適正飼育の啓蒙

★飼い主のいない猫の里親募集

などに取り組んでいます。

ご相談は環境政策課、むさしの地域猫の会へ

会についてはこちらをご覧ください。