東京・生活者ネットワークは菅直人さんを推薦しています。

2014年12月12日 17時22分 | カテゴリー: トピックス

 生活者ネットは、第47回衆議院選挙において、民主党菅直人さんを推薦しています。

 菅さんは、ご存知のように東日本大震災時の総理大臣です。東京電力福島第1原子力発電所が制御不能に陥り、最悪の場合「東日本壊滅」をも覚悟したと証言しています。そう菅直人は日本国の最高責任者として「地獄の淵」から下をのぞいたのです。あの2011年3月の危機的状況を見て、聴いて、体験した菅さんを、再び私たちの手で「国権の最高機関」である国会に送り出し、原発をゼロにするために働いてもらわなければなりません。皆さまのお力添えを!

 それに比べ、まるで何事もなかったように「原発再稼働」に走る安倍政権と与党自民党・公明党に、何の反省もなく、何の教訓もくみ取っていないと感じるのは私達だけでしょうか、彼らの想像力・危機感の欠如に暗澹とする思いです。

選挙区は、武蔵野市・府中市・小金井市の第18区です。

菅さん元気。武蔵野・ネットもがんばる!

 

 

 

 

 

菅直人さんのWebサイトはこちらです。
東京・生活者ネットワーク第47回衆議院選挙取り組み方針はこちらです。

東京・生活者ネットワークが推薦している候補者はこちら
期日前投票が始まっています。武蔵野市の投票方法はこちらです。 

以下も参照してください。
自治体議員立憲ネットワークのWebサイトはhttp://rikken-net.org/2014/11/362/
緑茶会(脱原発政治連盟)が推薦する「脱原発を実現してくれる候補」リストはhttp://ryokuchakai.com/2014/11/25/suisen-2/ です。