水曜カフェ 「防災特集」

2012年9月19日 11時54分 | カテゴリー: トピックス

毎週水曜日午後1時から3時まで、地域協議会はインクルーシブな視点で水曜カフェを開いています。ぜひ覘いてみてください。参加費は100円(お菓子つき)です。 

 8月29日は、市内の自主防災にかかわっている方に、防災の知識を教えていただきました。三角巾を使ってのケガの対応では、みんなができるまで何度も教えていただきました。防災情報地図の読み方、市で備蓄しているアルファ米の炊き方と試食、空き缶で作ったコンロの実演もしました。防災情報地図には災害時用の給水施設や井戸の場所など、いろいろな情報が書かれていることがわかりました。
 
 空き缶のコンロは食用油を燃料にするため、使用済み油も使用でき、いつでも手軽に使えます。煉瓦で複数のコンロを囲めば、鍋も乗せられます。ロウソク代わりに使えば長い時間の明るさも安心です。

 日頃気になってはいても具体的に準備をしたりすることの足りなかった防災について、みんなで話しながら実際に使ってみたことで、これなら防災以外にも使えると実感できました。

 皆さま、三角巾の使い方を知っておけば、山で捻挫したときにも安心です。