4月の統一地方選に向けて武蔵野ネットスタートしました

2011年1月4日 11時56分 | カテゴリー: トピックス

武蔵境駅の朝遊説から

 1月4日武蔵境駅朝遊説から武蔵野ネットの2011年の活動がスタートしました。とっても寒い朝でしたがネットのメンバー4人で元気に遊説を行いました。
 政策委員の西園寺みきこはお金のかかるリサイクル中心ではないごみ減量のための2R運動の必要性、誰もがほっとして集まれる地域の居場所づくり、孤独な一人暮らしの人にどのような支援が必要なのか、子ども達の自尊意識を高める必要性等について訴えました。市議会議員の砂川なおみは12月議会一般質問で取り上げたで精神障がい者への就労支援、生活者ネットの政治の仕組みについて説明をすると共に、市議会議員の活動をチェックしてもらいたいと訴えました。
 まだお正月休み中の人が多いのか、人通りは少なかったものの、何人かの方がレポートを受け取ってくださり、お声をかけていただきました。
 みんなで立てた目標を目指し、今年も一年武蔵野・生活者ネットは元気に活動していきます。