社会をつくり直す人びと

2007年5月29日 16時05分 | カテゴリー: トピックス

あなたの提案をお待ちしています

 武蔵野生活者ネットワークでは市民がつくる政策調査会による「社会をつくり直す人びと・私の提案」の活動を推し進めたいを考えています。

 今日の市民社会は多くの矛盾をはらんでいます。その矛盾を、一人ひとりの努力で解決していくことができることが、わたしたちの社会の良さだと思います。しかし、実際は矛盾の解決は政治に委ねられ、その期待に応えない政治の現状に絶望して、政治不信に陥っています。最近では”マニフェスト”という約束ごとを示していますが、その姿勢は一方通行で、社会改革を市民から請負うことに一生懸命です。

市民社会を、たがいに住み心地の良い状態に保つのは、市民自身の責任です。
これからの社会は、市民自身が自らの責任で矛盾解決の手法を発揮し、目標を達成する政策を討議し、その社会的責務を果たしながら改革の道筋をつくり出していく。このプロセスが最も大切になると確信します。
「この問題こそが社会が抱えている矛盾だ」と感じていることを出し合い、その解決のために何ができるかを話し合い、その交流によって「社会をつくり直す」市民活動が活発になることが、とても大切だと思います。

そのために10万人提案運動があります。
今のこの制度のここをかえたい、こういう仕組はなくしたい、せめてこういう制度をつくりたい、など皆さんの声をお寄せ下さい
提案用紙は武蔵野ネットに用意してあります。
また、パソコンでの記入をご希望の方は以下にアクセスして下さい。http://www.c-poli.org/