2007年度統一地方選挙政策

2006年10月2日 12時54分 | カテゴリー: トピックス

こだわって地域 変えます!議会 つくります!仕事

 来年の統一選に向けてのスローガンが発表になりました。

 この政策決定にあたっては、武蔵野ネットからも様々な政策提案を地域の調査活動をもとに行いました。
 
 今回の政策作りでは働き方調査、教育費用調査、環境調査などをおこない、地域の課題を掘り起こし、大勢の市民が参加して議論を積み重ねたものです。地域で安心して暮らすために、地域の課題を自分達で解決しようと、さまざまな市民活動が生まれました。

・仕事と生活が両立できる働き方をすすめる
・誰でもが安心して地域で暮らす
・義務教育は社会に出て行く第一歩
・子どもの育ちを応援する
・水循環の確保・緑地の保全を優先したまちをつくる
・脱石油・原子力で自然エネルギーをすすめ、地球温暖化をスト ップする
・議会をおもしろくする
・まちを元気に 身近な公共サービスは市民が担う
・都市の成長をコントロールし、まちづくりは自転車利用の視点 を取り入れる 
・食べることは生きること

 この政策の柱を基に、地域ガバナンスを育てるため、私たちは2007年度統一地方選挙を戦います。