10月から家庭ごみが有料化

2004年11月5日 10時50分 | カテゴリー: トピックス

分別して「資源」にしましょう

2004 年 10 月 1 日
10月から家庭ごみが有料化
〜分別して「資源」にしましょう〜
有料になるのは「燃やすごみ」と「燃やさないごみ」で資源にできるものは無料。雑紙(ダイレクトメール・ちらし等の紙類)、「その他プラスチック容器」などは「資源の日」に出しましょう。市では分別・資源化の推進、ごみの減量、費用負担の公平化もできると考えています。基本的に指定有料袋(5・10・20・40リットルの4種)で出し、市内美化のために掃いた落ち葉やごみ、子育てや介護のためのおむつ類は無料で、生活保護受給世帯や、災害などでごみ処理費用の負担が困難な世帯には一定の減免があります。一般世帯も、ごみを減らせばかかるお金は少なくてすみます!